2012年02月07日

頚椎ヘルニアは鍼や整体で良くなるの?

頚椎ヘルニアは鍼や整体で良くなるのでしょうか。


頚椎ヘルニアは、主に首・肩のこり、腕の重だるさや痛み、
脱力、筋萎縮、手指のしびれ、知覚障害といった症状が出ます。


症状が激しく、手術をしなければならない場合を除けば、
鍼でこれらの症状を緩和することが可能です。



もちろん、誰でもというわけではありませんが、
多くの人は鍼の効果を実感しているようです。


頚椎ヘルニア
に対する鍼治療では、まず、
どの筋肉が原因で痛みやしびれ、
こりなどの症状が出ているのかを判断し、
それに対応した部位の治療を行います。


では、なぜ、鍼が効果があるのか。それはツボに鍼を打つ<ことで、
その刺激が脳や脊髄といった中枢経路を経て、
エンドルフィン、エンケファリンなどの鎮痛物質が分泌され、
痛みが和らぐためと考えられています。
続きを読む
posted by 頸椎ヘルニアの治療 at 06:51| 頚椎ヘルニアの鍼や整体
頸椎ヘルニアの治療方法〜手術は?〜


置き換えダイエット