2012年02月07日

頚椎ヘルニアは、ストレッチで改善

頚椎ヘルニアは、ストレッチで改善できます。
ではそのストレッチのやり方を説明しましょう。


40歳を超えたら誰でもなりえる疾患です。


再発しやすい疾患でもありますから、予防のため、
また、すでに頚椎ヘルニアになっている人は、
治療の一環として、ストレッチがオススメです。


患部を伸ばしたり縮めたりすることで、
緊張した筋肉がほぐされ、
血行がよくなり、筋肉が鍛えられます。



ただし、痛みを我慢して行うのではなく、
ゆっくりと痛みを感じない程度に、
気持ちがいいなと思えるくらいの範囲で行います。


痛みがある場合、どうしても緊張しがちになりますが、
ゆっくりとした深い呼吸をしながら、リラックスして行うことがポイント。


血流がよくなる入浴中や入浴後などに行うと、より効果的です。
続きを読む
posted by 頸椎ヘルニアの治療 at 06:59| 頚椎ヘルニアのストレッチ
頸椎ヘルニアの治療方法〜手術は?〜


置き換えダイエット